0007 東北サービスラーニング シンポジウム  - 震災から10年 復興支援のこれまでとこれから -

  • 安全防災
  • シンポジウム
  • 無料
  • オフライン

管理栄養学部が行います東北サービスラーニング シンポジウムの参加者を募集します。

東北サービスラーニング シンポジウム 

- 震災から10年 復興支援のこれまでとこれから -

開催日時:2021年8月20日(金)10時~12時

開催場所:名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 521教室 (教室が変更になりました。)

<シンポジウムプログラム>

開会の挨拶 管理栄養学部 学科長 塚原丘美 先生 

Ⅰ:東北サービスラーニングの経緯

Ⅱ:東北サービスラーニング(SL)報告

・石巻市荻浜SL

・南三陸町SL

・南相馬市SL

Ⅲ:東日本復興・創生インターン活動報告

Ⅳ:東北サービスラーニングパネルディスカッション

「東北サービスラーニングを受け入れて」

パネリスト :本学教員他 (石巻市から3名の方をお招きしています。)

Ⅴ:地域連携・サービスラーニングの在り方について 

地域連携機構センター長 岸本 満 先生

閉会の挨拶 管理栄養学部 学部長 和泉秀彦 先生

<東北サービスラーニング意見交換会>

開催日時:2021年8月20日(金)13時~15時

開催場所:名古屋学芸大学6号館 621教室

Ⅰ:SL参加者自己紹介

Ⅱ:荻浜SL活動を振り返って(スライドショー) 

Ⅲ:意見交換

詳細情報 東北サービスラーニング シンポジウム
開催日時 2021年08月20日 1部10時~12時 2部13時~15時
会場・受講方法 対面でのシンポジウムになりますので、マスクを着用してご参加ください。
主催者 名古屋学芸大学 管理栄養学部
申込期限 2021年08月06日
申込方法 参加希望の方は、SLセンターまでメールで申し込んでください。

申し込み先:slc_ml@nuas.ac.jp


[ 登録カード ] Word 18KB PDF 179KB
[ 参加カード ] Word 20KB PDF 187KB
[ 実施報告書 ] Word 18KB PDF 137KB