地域活動

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部 管理栄養学科 濱田 奈実
[ 日程 ]
2019年6月8日
[ 内容 ]
南小学校区防災訓練のボランティア
[ SLを行っての感想 ]

 今回は、災害が起きた時を考えて豚汁とα米ご飯の炊き出しをしました。

豚汁は、大きい鍋で作るので、普通に家庭で作るやり方と違い、ホースで野菜を洗ったり、お皿に合わせて野菜の大きさを考えたり大量調理を災害時という条件で体験することができました。災害時には水が不足するから土のついた里芋などは使えるかなど他の主婦のボランティアの方と話すことができて勉強になりました。

 また、みそはアレルギーの方への対応でこうじみそを使う豚汁を使うことを知りました。アレルギーの子をもつ親目線で使用しているみそのパッケージを貼っておいたりという工夫をしていて、災害時にも管理栄養士としてこのような事を考えていかないといけないと思いました。

 実際に、豚汁、α米を食べてみて、違和感なくおいしく食べることができて野菜も食べるので、すごく良いと思いました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部 水野 花縄
[ 日程 ]
2019年12月1日
[ 内容 ]
やろまいか!愛・地クリーン作戦!
[ SLを行っての感想 ]

 今回ごみひろいのボランティアに参加して、このようなボランティアははじめてだったのでどのような雰囲気なのか少しドキドキしながら行きました。行ってみると30人弱くらいの人が集まっていて、年代も小学生から高齢の方まで幅広く優しい方ばかりでとても良い雰囲気でした。

 作業は2時間ほどと短い時間でしたが、2チーム合わせてごみ袋35こ分ほどのごみが集まってびっくりしました。このような活動をもっと多くの人に知ってほしいなと思いました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部 管理栄養学科 水野 花縄
[ 日程 ]
2019年11月10日
[ 内容 ]
日進市絆子ども食堂
[ SLを行っての感想 ]

 SL先に着いて、子どもが集まるまでの間に「子どもにやさしい町」について考える会がやっているということで参加しました。日進市の子どもの権利についてやそれに対する大人がするべき行動など日ごろ考えたことがないことでしたが、今後のためになるお話ばかりでとても勉強になりました。

 お昼ごはんの時間になり、私たちボランティアは配膳のお手伝いをしました。食べに来た方々はとてもおいしそうに食べていて、こっちもうれしくなりました。ひと通りお仕事がおわってから私たちもごはんをいただきました‼とてもおいしかったです。

 その後は子ども達とカードゲームやボードゲームをして楽しみました。ボランティアとして行きましたが、子どもの元気な姿を見て元気をもらいました。とても楽しかったです。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部 管理栄養学科 野々村 遥可
[ 日程 ]
2019年12月8日
[ 内容 ]
日進市絆子ども食堂
[ SLを行っての感想 ]

 今回のボランティア活動が初めてのボランティア活動でした。

良かったことはたくさんの子どもたちとお話しできたことです。私が話しかけると、ちゃんと答えてくれる人懐っこい子は自分から私たちの方にきてくれて、色々お話してくれてとってもかわいかったです。

 何でも自分から行動していかないといけないなと思いました。最初にひと通りの説明があって、そのあとからは自分から何すればいいか聞いたり自分で考えて行動しないと向こうから指示はしてくれないんだと思いました。でも、私はいつも指示されるまで待ってしまう人間なので、こういう状況にならないと行動できないので、自分自身を成長できるという点ではありがたかったです。

 子ども食堂はかなりの人数の人が利用するんだなと思いました。イメージとしては子どもだけで利用するものだと思っていましたが親子で来ている人が多かった印象がありました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部 管理栄養学科 堤 彩愛  
[ 日程 ]
2019年12月8日
[ 内容 ]
日進市絆子ども食堂
[ SLを行っての感想 ]

 私の周りには小さい子がいないため関わることはとても久しぶりでした。少し緊張しましたが、子どもたちはとても元気でエネルギーを感じました。

ゲームでは初対面だから皆とうまく遊ぶことができるか不安でしたが、大人も子どもも一緒になって楽しく遊ぶことができてとても良かったです。

お昼はCanteenの人たちが作ってくださった献立を見て、見た目がとても可愛くなっていて子ども向けの献立にぴったりだと思いました。

積極的に子どもと話すことができ、良い刺激になりました。