文化交流

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部・管理栄養学科 大橋 祐太
[ 日程 ]
12.5
[ 内容 ]
tea party
[ SLを行っての感想 ]

初めてのボランティアだったが、とても気軽に参加できるボランティアもあると知り、これからも積極的に参加していこうと思うことができた。

今までTeaPartyのようなものは参加する側だったが、計画、作成者側にやってみて知るような大変さを感じたと共に、大量調理とまではいかないが、2年生以降の実習の練習にもなったため、参加して良かったと感じました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部・管理栄養学科 奥村 紗稀
[ 日程 ]
12.5
[ 内容 ]
tea party
[ SLを行っての感想 ]

 良かったことは、美味しいご飯を食べることができました。

 学んだことは、ボランティアをもっと積極的に参加することの大切さです。最初のボランティアに参加した人の発表を聞いて、実際に作って提供しているのを見て、私もやってみたいなと実感しました。特にめかぶを使った料理5種類とも食べてみたいと思いました。

 困ったことは、あまり他の子の情報が私のところまでとどいていなかったところです。当日の流れを全員が共有しているべきだと思いました。そして明確に役割分担をした方がもっと効率的に作業を進めることができたのではないかと思いました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部・管理栄養学科 松澤 邑夏
[ 日程 ]
10.1
[ 内容 ]
愛知県心身障碍者コロニーでのコロニー祭
[ SLを行っての感想 ]

あまり内容について知らずに参加してしまったので、最後に駐車場の整備をしたのと子ども向けの遊びの担当をした時は、"お祭りのお手伝い"であって、来た人に楽しんでもらいたいと思っていました。

しかし最後に行ったのは、このコロニーの重度の障がい者の方たちを連れてお祭りを見学するというものでした。体も動けず言葉も話せない人や目や耳が聞こえない人たちで、どうやって接すればいいのか全くわかりませんでした。初めて会った私と仲良くしたいのかもわからないので、かけてあげられる言葉もみつかりませんでした。それでも手を握ってあげると反応してくれたり、体が不自由でも楽しんでいる様子だったので、安心しました。

私たちは障がい者の方と深く接する機会が少ないため、近寄りがたいひともいると思いますが、彼らも一人の人間なので、優しくしたり、何か声をかけてあげられるようになりたいです。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部・管理栄養学科 吉富 優香
[ 日程 ]
2017.9~10
[ 内容 ]
デンソーのはちみつを使ったレシピ考案
[ SLを行っての感想 ]

今回、この活動を行うにあたり「ワインに合うひとくちおつまみ」をただ考えるのではなくそれを提供する方々、用いる食材、実施目的など何のためのレシピなのかという背景を軸として発案する難しさと重要性を学びました。当初は、ワインに合う食材を探しそれらを用いて、刈谷市商店街の特色をもったレシピを考えるという順で考案していましたが、まずレシピの中に入れ込みたい特色を考え、それを表すための食材や調理法等を探すという当初とは逆の順での考案の方が、より実施するイベントや実施者などに会ったレシピの発案が出来ました。

また、グループでの発案を行ったため、意見のすり合わせが大変でしたが、多くのアイディアの中から意見を出し合い、より良いものをつくり上げていくことは面白く、とても良い経験となりました。

[ 学部・学科 ]
管理栄養学部・管理栄養学科 宮地 麻里亜
[ 日程 ]
2017.9~10
[ 内容 ]
デンソーのはちみつを使ったレシピ考案
[ SLを行っての感想 ]

今回初めてレシピ開発をしました。

デンソーという会社からはちみつを頂きそれを使ってメニュー開発をするというものでした。友人と参加したのですが、最初はどこから計画を立ててどのようにすればいいのか分からず戸惑いましたが、まずデンソーさんのことについて調べました。そしてデンソーさんの概念と関わりのあるテーマを作るメニューのテーマに決めました。次に小分けできて日持ちするものという条件だったので焼き菓子に絞ってベースはなにを作るかを考えましえた。「秋」ということでかぼちゃを使いたいとなり、日進市の特産品のかぼちゃを使ったパウンドケーキがいいとしました。そして苦労したのが、はちみつとかぼちゃの甘さがうまく調和するようにしなければならなかったので何回か試作をして量を決めました。しかしこれだと面白みがないなと思い、何か違う触感を加えようと色々試しましたが、せっかくなのでかぼちゃを丸ごと使おうと、かぼちゃの実と種を入れ、最後にハロウィンの時期なので断面にチョコペンでジャックオランタンの顔を描き、完成させました。おいしくできてプレゼンも事前に考えてきた文章とイラストでアピールし、審査員の方々にもほめてもらい嬉しかったです。

残念ながら選ばれなかったのですが、大変だったけど楽しかったし、達成感があり、いい経験になり良かったです。