• TOP
  • お知らせ
  • 平成27年度夏期「復興支援インターン」の募集を始めます!

平成27年度夏期「復興支援インターン」の募集を始めます!

平成27年夏期「復興支援インターン」案内

順次、ボランティア情報にUPしていきます。

復興支援インターンとは

1.企画概要
全国の大学生が宮城県内の被災企業や事業所で職業体験等を行い、被災地産業、被災地域全体の魅力、復興の現状・課題等を学び、参加学
生はそれぞれの体験をもとに全国各地への情報発信等の取り組みを行うことで、以下に掲げる目的の達成を目指す。
2.企画目的
 ・東日本大震災被災地産業、被災地域全体の復興に寄与する
 ・東日本大震災への関心の風化を防ぎ、風評被害の抑制を図る
 ・震災復興に当たる人材の育成
3.実施体制(予定)
 主催:復興大学災害ボランティアステーション(事業部門責任大学:東北学院大学)
 共催:実施地域の商工会議所・商工会
    復興庁宮城復興局
    大学間連携災害ボランティアネットワーク
 後援:実施地域の市区町村、宮城県
4.実施地域・期間・日程
 実施地域:5地域(石巻市、気仙沼市、女川町、南三陸町、山元町・亘理町
      ※山元町と亘理町は1地域として実施。
 実施期間:6泊7日
 実施日程:石巻市     8月16日(日)~8月22日(土)
      南三陸町    8月23日(日)~8月29日(土)
      気仙沼市    8月30日(日)~9月 5日(土)
      女川町     9月 6日(日)~9月12日(土)
      山元町・亘理町 9月 6日(日)~9月12日(土)
5.現地活動プログラム(予定)
 1日目:仙台集合、事前研修、オリエンテーション
 2日目:活動地域へ移動、市町や商工会・商工会議所からの講話、対面式
 3日目
  ↓  職業体験等(4日間)、日々の振り返り
 6日目
 7日目:現地にて振り返り報告会、仙台へ移動、解散

※「復興支援インターン」参加希望者は、赤十字救急法もしくは赤十字健康生活支援法短期講習(ボランティア情報 №50~53)を必ず受講してください。締め切りが迫っていますので、急ぎ申し込みをしてください。

※詳細はSLセンターまで。