「生物多様性 あいち学生プロジェクト」ワークショップの参加者募集

愛知県は、豊かな生物多様性を未来へつなぐため、ユース(大学生等)による保全活動を応援する「生物多様性 あいち学生プロジェクト」を新たに実施します。

このプロジェクトは、時代を担うユースの皆さんがユースの視点で自然環境を考え、交流し、生物多様性保全の活動の実践につなげることを目的としています。

豊かな生物多様性を未来につなぎ、持続可能な社会をつくるために何が出来るか、ユースの皆さんが主体的に考え、企業やNPO、行政と協働等により活動を企画、実践していくことを支援します。

【 回 】日時 ・ 場所        

「テーマ」『主な内容』

【 初回 】12月8日(日) ・ 愛知芸術文化センター                      

 『企業による生物多様性保全の先進的取組』

【第2回】12月21日(土)午後3時から午後5時 ・ 大同大学      

 「環境活動に取り組む企業と楽しく交流しよう!」 『企業が見た"若者チカラ・可能性"

【第3回】1月11日(土)、1月12日(日) ・ 名古屋国際会議場  

 「愛知県の成功事例を見て、学生同士の交流を広げよう!」『未来へつなぐ「国連生物多様性の10年」せいかリレー キックオフイベント』

【第4回】2月18日(火) ・ 県内企業緑地等   

 「バスツアーで県内の企業緑地を巡ろう!」 

【第5回】3月18日(水) ・ 愛知芸術文化センター

 「これまでの取組成果と、今後の方向性」  

申込み、詳細はSLセンターまで

詳細

日時 2019年12月8日(日)午後2時から午後4時30分まで(開場:午後1時30分)
場所 愛知芸術文化センター アートスペース H室(12階)
内容  本プロジェクトでは、より多くのユースの皆さんに関心を持っていただくきっかけとして年度内に5回のワークショップを開催し、連携の輪を広げていく予定です。第1回は12月8日の開催しますが、第2回以降からでも参加可能で、友達との参加も歓迎です。
 一緒に学びながら、生物多様性保全の活動を実践・発信し、より良い愛知の自然環境を実現しましょう!
内容
14時~    〇趣旨説明、オリエンテーション
14時15分~ 〇基調講演『企業による生物多様性保全の先進的取組』
15時~    〇ワークショップ『考えよう!学生が中心となる生物多様性の新しい仕組み』
16時10分~ 〇ワークショップ成果共有~今後に向けて
定員 50名(申込先着順)
問い合わせ先 名古屋学芸大学・名古屋学芸大学短期大学部サービスラーニングセンター
住所 : 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57番地 名古屋学芸大学 レ・アール 2F
Tel・Fax : 0561-75-2188
E-mail : slc_ml★nuas.ac.jp
※ 迷惑メール防止のため「★」を「@」(半角)に読み換えて下さい。