学生会

紹介

 学生会は、学生会執行委員長を中心に、本学の教育精神を旨とし、学生の自主性の育成と学生生活の向上を図るために組織されたものです。
 学生会では、新入生オリエンテーションでのクラブ紹介や球技大会の実施、NUASNEWS(学生会新聞)の発行や学内の環境美化、「禁煙」、「節電」の啓蒙活動等を積極的に行っています。

活動

地域住民とともに清掃活動

活動-2 竹の山自治区清掃 日時:7月11日(土)午前 参加者:地域住民-13名 学生会-8名

竹の山自治区を3コースに分け、清掃活動を行いました。

地域住民の方と学生が二人一組になって活動をする光景もあり、地域の方々と学生が交流する貴重な機会となりました。また、役員や組長の方と交流をはかれたことから今後の竹の山地域のみなさんとの交流の機会にも繋がる期待を持つことができました。参加者の皆さんからは感謝の言葉や「今後も継続的にこのような交流をしていきたい」という声が聞かれました。

学生会としても清掃活動などを通し、地域住民の方々との交流を深めていきたいという言葉も聞けました。30℃を超える猛暑の中でしたが、とてもいい経験になりました。

DSC_0063.JPG

IMG_3699.JPG


活動-1 にっしん市民祭「にっしん合同大学祭」

 学生会と有志が学科の特色を活かしたイベントを企画・運営しました。当日は雨の中多くの方(特に小さな子ども連れの家族)が来場されました。

IMG_2871.jpg

 ブースを企画することは、普段の授業での学びを生かすことができる、実践的な学びができる場だったと思います。学生同士ではなく市民の方をお客様として迎えるということで、緊張感もあり実習のような機会にもなったと思います。また、他学部の学びを実際に見ることができ、とても新鮮でした。絵本の読み聞かせをする先輩の姿など活躍する姿には刺激をもらうこともできました。イベント全体も多くの団体が参加しており、充実していました。楽しみながら学ぶことができる、とてもためになるイベントでした。また機会があれば、もっと多くの人に経験してほしいと思います。

ー良かったことー

・ 先輩の活躍している姿を見ることができた

―反省点―

・ 雨でテントの中に水たまりができてしまった

・ 一部学生の当日の明確な仕事がなかった

 感想として、これらのことがあがりました。